堤防で大物を釣る方法はこれ!ブリやヒラメを狙う釣り方を徹底解説します

堤防は、アジやイワシ、カサゴ、メバルなどいろいろな魚が釣れることで人気の釣り場です。
もちろん、小さな魚をたくさん捕る数釣りも十分に楽しいのですが、大勢の釣り人が思っているのは「大物を釣りたい」ということはないでしょうか。

ここでは、「堤防釣りで大物を釣る方法はこれ!」と題して堤防でブリやヒラメなどの大型魚を狙う方法を徹底解説します。

堤防釣りで大物を狙う泳がせ釣り(飲ませ釣り)

この動画では、堤防泳がせ釣りの楽しみ方を見ることができます。

堤防釣りで大物を狙う泳がせ釣りは、ブリやヒラメなどのフィッシュイーターが生きたベイト(小魚)を捕食しているのを利用して、生き餌を付けた仕掛けで大物を狙う釣り方です。

泳がせ釣りには、狙う魚種によってさまざまな仕掛けがあります。
ここからは、泳がせ釣りの仕掛けと狙う魚について解説していきましょう。

泳がせ釣りの方法と釣り方

泳がせ釣りイメージ

堤防釣りで大物を狙う泳がせ釣りの方法には次のような仕掛けを使用します。

  • 泳がせ釣り基本的な仕掛け ⇒ 海底付近を狙う
  • 泳がせ釣りウキ仕掛け ⇒ 中層付近を狙う
  • 泳がせ釣り中通しオモリ仕掛け ⇒ ボトムを狙う
  • 泳がせ釣りエレベーター仕掛け ⇒ 海底付近から中層付近まで狙う
  • 泳がせ釣りノーシンカー仕掛け ⇒ 中層から表層付近を狙う

次にそれぞれの仕掛けで狙える魚種との関係について紹介しておきます。

泳がせ釣りの仕掛けと狙う魚の関係

泳がせ釣り仕掛け 狙  う  魚
基 本 的 な 仕 掛 け 青物・ヒラメ・マゴチ・キジハタ・クロソイなど
ウ キ 仕 掛 け 青物・シーバス・タチウオなど
中通しオモリ仕掛け ヒラメ・マゴチ・キジハタ・クロソイなど
エレベーター仕掛け 青物・シーバス・タチウオ
ノーシンカー仕掛け 青物・シーバス・タチウオ

こちらのページでは、泳がせ釣り仕掛けと釣り方、仕掛けの自作方法を解説していますのでぜひご覧ください。

堤防で大物を狙う落とし込み釣り

泳がせ釣り 落とし込み釣り イメージ

 

落とし込み釣りというのは、サビキ仕掛けで大型魚のエサになる小魚をかけて、そのままブリやヒラメのタナ(魚がいる層の水深)まで落とし込んで大型の魚を狙う釣りです。
サビキ仕掛けに掛かった小魚は生きているので泳がせ釣りと同じ状態になります。

堤防で大物を狙うルアー釣り

堤防釣りではルアーを使った仕掛けでも大物を釣ることができます。

堤防釣りでルアーを使った釣り方では、フィッシュイーターの大型魚はもちろん狙えますが、アジやメバルはどの比較的小型の魚も狙うことができます。

ブリなどの大型魚を狙うルアー釣りについてはこちらを御覧ください。

ヒラメルアー釣りについてはこちらを御覧ください。

マゴチルアー釣りについてはこちらを御覧ください。

シーバスを狙うルアー釣りについてはこちらを御覧ください。

堤防で狙える大型魚

泳がせ釣り ブリ

大型魚は船釣りや沖磯だけでなく堤防でも釣ることができます。

堤防で狙える大型魚

堤防で狙える大型魚は、

  • 青物(ブリ・ヒラマサ・カンパチ)
  • フラットフィッシュ(ヒラメ・マゴチ)
  • シーバス(スズキ)
  • タチウオ
  • ロックフィッシュ(キジハタ・クロソイなど)

などフィッシュイーターと呼ばれるベイト(エサになる小魚)などを捕食する魚で、それぞれ釣れる時期が違います。

堤防で釣れる大型魚を狙える時期

ここでは堤防で狙える大型魚のハイシーズンを紹介します。

堤防で狙える大型魚 ターゲットのハイシーズン
青物(ブリ・ヒラマサ・カンパチ) 秋から晩秋がハイシーズンで1年の中で最も釣りやすい時期です。
ヒラメ 晩秋から初春にかけてがヒラメのハイシーズンです。
マゴチ 晩春から夏にかけてがマゴチのハイシーズンです。
シーバス シーバスは1年を通して狙うことができますが、季節によってエサの捕食行動が変わるので、パターンに合った釣り方が不可欠です。
タチウオ タチウオのハイシーズンは夏から秋にかけてですが、大型が釣れるのは初冬の時期になります。
キジハタ 産卵のため浅場に入って来る6月~7月が堤防でキジハタを狙えるシーズンになります。
クロソイ 11月~3月ころにかけての冬場がクロソイのハイシーズンになります。

季節によって狙えるターゲットは違いますが、「堤防で大物を釣る」というロマンに挑戦してみて下さい。

まとめ

ここまで、「堤防釣りで大物を釣る方法はこれ!」と題して堤防でブリやヒラメなどの大型魚を狙う方法を解説しました。

釣り人なら誰もが持っている「大物釣りたい」という願望を叶えるために、堤防釣りで大物狙いに挑戦してみてはいかがでしょうか。

大物を狙う仕掛けや釣り方で必ず大物が釣れるということはありませんが、希望を持って続けていればいつかは望みが叶うというロマンを感じることができます。

釣りにはいろいろな楽しみ方がありますが、そんな楽しみ方も良いのではないでしょうか。

恵比寿様サーフルアー釣りでのヒラメ狙いにもぜひ挑戦してみて下さい。

***釣り好きのあなたに釣り専用VODサービスの紹介!***

釣りが大好きなあなたへ朗報です!

好きなジャンルの釣り番組をあなたのスマホで見ることができるようになりました。

詳しくはこちらのページを御覧ください。